過ごし方

HOME» 過ごし方 »女性グループ

過ごし方

女性グループ







天橋立方面から花御前へおこしになり、
兵庫県方面へお帰りになる女性グループ様にぴったりのモデルコースです。


(籠神社〜笠松公園〜紫峰閣〜かに一番木津店〜竹田城跡)








 

  まずは日本三景 天橋立へ。

「天橋立」はその昔国海の神イザナギとイザナミが会うためにかけられたはしごだったという話があるそう。

そんな歴史深い地でパワーを感じるべく
笠松公園ケーブル乗り場付近の
元伊勢 籠神社(このじんじゃ)へ。

 


 

  神社から歩いてすぐの府中駅からケーブルカーにのって笠松公園へ♪
ゆるキャラ笠松公園の【かさぼう】と記念写真もバッチリ!

最高の景色を眺めながらのランチで大満足!
 


ケーブルカー運行時間・料金等はこちら

 

   
      

 





16:00 お宿にチェックイン〜海辺をお散歩

 


海岸まで徒歩5分
  お宿へチェックイン。
靴を脱いで畳敷きの館内へ。


夕方には、夕日の美しい名勝「夕日ヶ浦海岸」へお散歩。




 

 


18:30 夕食〜入浴〜就寝

 

  お宿に帰ってお食事。新鮮な魚介類に舌鼓!

お食事の後は【美人の湯】で有名な温泉に
ゆったりつかってリラックス。

 

 

 

 




朝食〜チェックアウト10:00

 

 

 

  朝食はボリューム満点。

こだわりの身体に優しい食材が朝の身体に染み渡って、
元気がわいてきます。






 

 

丹後のお土産も忘れずに買わなくちゃ!

巨大なかにが目印のかに一番へ。

かに・鮮魚・水産加工品などの
新鮮な海の幸がずらり。

丹後ちりめんグッズや地酒コーナーも
あって大満足♪

 

 





 

  本日の目的地は今話題の天空の城「竹田城」!

日本にこんなところがあったんだ♪と大感動。



 観覧料金・営業時間等詳しくはこちら

 


帰路へ…

とてもアクティブな濃い2日間を過ごせました。
でもまだまだ行けてないスポットもたくさん…今から次の計画、立てておこう♪


 

 




 

過ごし方

過ごし方
カップル・ご夫婦
女性グループ
ファミリー
旅色に紹介されました
 
↓  2017年 OPEN日決定  ↓
4月13日(木)オープン
姉妹館「紫峰閣」でエステ
夕日が浦 丹後半島 花御前選ばれる理由
夕日が浦 丹後半島
夕日が浦 丹後半島

夕日が浦 丹後半島 周辺観光地
夕日が浦 丹後半島 カップルで過ごす
夕日が浦 丹後半島 女性グループで過ごす
夕日が浦 丹後半島 ファミリーで過ごす



夕日が浦 丹後半島 過ごし方
夕日が浦 丹後半島 アクセス

*夕日ヶ浦温泉 海花亭花御前の館内写真集*
夕日が浦 丹後半島 フォトギャラリー

*動画で見る夕日ヶ浦温泉海花亭グループ*
夕日が浦 丹後半島 海花亭シアター


夕日が浦 丹後半島

*夕日ヶ浦温泉 海花亭グループの求人情報*

 
そばと肉料理のお店「そば牛」
久美浜町のイタリアン